1. HOME
  2. 対応製品
  3. ACサーボドライブΣ-Xシリーズ Σ-XSモデル MECHATROLINK-4/Ⅲ 通信指令形

対応製品

  • ACサーボドライブΣ-Xシリーズ Σ-XSモデル MECHATROLINK-4/Ⅲ 通信指令形
  • スレーブ サーボドライブ

  • 準拠規格
    M-II M-III M-4

株式会社安川電機更新日:2021年06月03日

  • 速度周波数応答:3.5kHz(従来3.1kHz) モータ最高回転速度:7000min-1
  • 高分解能26bit(約6700万パルス/rev)のエンコーダを標準装備し、より精密な微細加工や軌跡制御が可能です。
  • 最小転送周期31.25us(MECHATROLINK-4)
  • 負荷変動補償制御で、負荷が変動しても整定時間のバラツキを抑え、安定した駆動を実現します。
  • 当社独自の「調整レス機能」で、最大100倍の負荷まで安定した動作が可能です。
  • ∑-LINKⅡを利用して、時間軸の合ったモーションとセンサデータを収集し、装置の変化を捉える事で異常を検知する事が出来ます。

製品仕様

項目 仕様
Σ-XS(SGDXS)モデル(単軸)
性能 速度周波数特性:3.5kHz
MECHATROLINK通信 動作仕様 MECHATROLINK-4/Ⅲ通信による位置制御,速度制御,トルク制御
指令方式 MECHATROLINK-4/Ⅲコマンド(シーケンス,モーション,データ設定・参照,モニタ,調整等)
適用モータ容量 50W~ 2kW
エンコーダ分解能 26ビット(絶対値/バッテリーレス絶対値)
入力信号 チャネル数 7ch 各種信号割付け、正/負論理の変更が可能
機能 正転側駆動禁止、逆転側駆動禁止、正転側電流制限、逆転側電流制限、外部ラッチ信号、原点復帰減速スイッチ信号、強制停止
出力信号 チャネル数 3ch 各種信号割付け、正/負論理の変更が可能
機能 位置決め完了、速度一致検出、回転検出、サーボレディ、トルク制限検出、速度制限検出、ブレーキ、ワーニング、位置決め近傍
保護機能 過電流,過電圧,不足電圧,過負荷,回生異常など
オプションモジュールによる追加機能 フルクローズモジュール
準拠規格等 UL規格、CE規格(EMC規格、低電圧指令)、RoHS指令、セーフティ規格、KCマーク
セーフティ機能 適合規格 ISO13849-1 PLe (Category3),IEC61508 SIL3 
 入力:/HWBB1, /HWBB2:パワーモジュールのベースブロック信号、出力:EDM1:内蔵セーフティ回路の状態監視(固定出力)                                                              
サーボパック構造 ベースマウント取付け(オプションでラックマウントの機種あり)

MECHATROLINK仕様

  M-4 M-Ⅲ
16~80 byte 32, 48 byte
伝送バイト数 サーボ
伝送周期 0.0625~4㎳ 0.125~4㎳

お問い合わせ

株式会社安川電機

東京支社 〒105-6891 東京都港区海岸1丁目16番1号
ニューピア竹芝サウスタワービル8階
TEL: 03-5402-4905 FAX: 03-5402-4581
中部支店 〒470-0217 愛知県みよし市根浦町2丁目3番地1
TEL: 0561-36-9314 FAX: 0561-36-9311
大阪支店 〒530-0003 大阪市北区堂島2丁目4番27号新藤田ビル4階
TEL: 06-6346-4511 FAX: 06-6346-4556
九州支店 〒810-0001 福岡市中央区天神1丁目6番8号
天神ツインビル14階
TEL: 092-714-5906 FAX: 092-761-5136

URL:http://www.yaskawa.co.jp/